夏休みだ!海バージョンも山も満喫できる三重県のおすすめキャンプ場

キャンプスタイル
この記事は約6分で読めます。

三重県と鈴鹿。鈴鹿と言えば八耐。夏のモータースポーツの風物詩と言える鈴鹿八耐は昨年に続き延期となりました。過去5回ほどキャンプを兼ねて鈴鹿サーキットへ鈴鹿八耐を見に(子供たちは隣の遊園地に遊びに)行ってました。今年はワクチン接種が無事終了すれば久々に行く予定です。11月気候も良い事でしょう。今回は交流のある三重在住のMさんにもご協力いただき三重県のおすすめキャンプ場を教えていただきました。夏休みのおすすめキャンプ場です!是非参考にしてください。

株式会社モビリティランドは、2021年7月15日(木)~18日(日)に、鈴鹿サーキットにて開催予定の『2021 FIM世界耐久選手権“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース第43回大会』を、国内外における新型コロナウイルスの感染拡大状況や、出入国規制をはじめとする各地域での防止対策を踏まえ、11月5日(金)~7日(日)に延期することを決定した。
引用元:https://www.ridingsport.com/news_detail.html?code=2308&pg=&image=large

スポンサーリンク

海バージョン三重県のおすすめキャンプ場

三重県内には、海も山もあり、それぞれの場所に魅力あふれるキャンプ場がたくさんあります。そんな、三重県内のおすすめキャンプ場について、海バージョン、山バージョン別でご紹介させて頂きます。

シーカヤック体験もできる志摩オートキャンプ場

海バージョン
志摩オートキャンプ場には、徒歩3分の場所に海があり、夏は海水浴ができるほか、シーカヤック体験なども人気のキャンプ場となります。
場所:三重県志摩市志摩町越賀2279
車利用の所要時間:名古屋~阿津里浜 約3時間20分
大阪~阿津里浜 約3時間40分
東京~阿津里浜 約6時間40分
電話: 0599-85-6500
受付時間: 10:00~18:00
施設内容:個別サイト(電源設備あり)21区画
個別サイト(ペット可・電源設備あり)15区画
個別サイト(ペット可・電源設備なし)10区画
タイニーサイト1区画
バンガロー5棟
ロフト付きバンガロー3棟
キャンピングハウス5台
そのほか、デイキャンプ場があります。

志摩オートキャンプ場の魅力は、なんといっても、徒歩3分の場所にプライベートビーチともいえるあづり浜があることです。夏は子供が大喜びすること間違いなし!また、シーカヤック体験は大人から子供まで楽しむことができるマリンスポーツとなります。
近くの観光施設としては、伊勢神宮をはじめ、志摩スペイン村といった大人も子供も楽しむことができる施設もあり、キャンプ帰りに立ち寄る事が可能です。

公式ホームページ:https://www.azuri.jp/

海と山に挟まれた鳥羽キャンプセンター

海バージョン
正面には海、背後には山と自然に囲まれた場所にある鳥羽キャンプセンター。鳥羽の穴場的存在とも言われています。
場所:三重県鳥羽市浦村町今浦
アクセス:伊勢ICから約20分 パールロードが目標
電話:0599-32-5759
受付時間:9:00~18:00
施設内容:ログハウス(エアコン・コンセント付) 10棟
ログハウス 6畳 2棟連結(1棟8人)
バス・トイレ・炊事・エアコン・デッキ付(お部屋の前にテント・タープ張れます)
オートキャンプ 40区画(1部AC電源有)
バンガロー 9棟(一部エアコン付)

鳥羽キャンプセンターの売りは、無人島渡船です。鳥羽キャンプセンター場近くの無人島にわたることができ、磯遊びや海釣り、バーベキューなどを満喫することが可能です。
そのほか、シーカヤック体験や手こぎボートなどの体験も行っています。

公式ホームページ: http://iseheiya.com/camp/

キャンプ

キャンプで焚き火が楽しみ

山バージョンでおすすめキャンプ場

川遊びを満喫することができる飛雪の滝キャンプ場

美しい滝を目の前に臨むことができる飛雪の滝キャンプ場。研修施設もある、そんな、キャンプ場です。
場所:三重県南牟婁郡紀宝町浅里1409-1
アクセス:名古屋方面からは、熊野尾鷲道路熊野大泊ICから国道42号を新宮方面へ約50分(約35キロ)
大阪方面からは、紀勢自動車道すさみ南ICから国道42号を新宮方面へ約1時間40分(約80キロ)
電話:0735-21-1333
受付時間:9:00~17:00
施設内容:平成30年に新設されたコテージが8棟
テントサイト
飛雪の里(研修室・売店・多目的スペース等)

平成30年新設のコテージは、とてもきれいで、エアコンなどの設備も整った施設となります。
飛雪の滝キャンプ場では、パックラフトで川下りをはじめ、二の滝&渓流トレッキングや蒔割体験など、家族みんなで楽しむことができる体験コースが満載です。
そのほか、無料のアクティビティとして、モルックやブランコなどを利用することもでき、遊歩道の二の滝への散歩も人気となっています。

公式ホームページ:https://hisetsu.jp/main/

一年を通し自然を満骨することができるアウトドア施設 かぶとの森テラス

かぶとの森テラスは、鈴鹿川の源流に位置する場所にあり、春夏秋冬、様々な景色を堪能することができる、そんな、キャンプ場となります。
場所:三重県亀山市加太中在家8125
アクセス:名古屋方面からは、約1時間。東名阪自動車道から名阪国道南在家インター下車
大阪方面からは、約1時間30分西名阪自動車道から名阪国道 中在家インター下車
電話:0595-98-0605
施設内容:オートキャンプサイト(電源付き)/オートキャンプサイト(電源なし)1日1組限定、川沿いの人気サイト/芝生のフリーサイト/林間のフリーサイト/【グロッケ24】手ぶらキャンププラン/コテージ小(4人用)/コテージ大(6人用)/ツリーテント(3人用)/ツリーテント(5人用)/デイキャンプAサイトプラン(1日1組限定)/(対象日限定)フリーサイトでデイキャンププラン

「地方で楽しむフィットネス」「里山フィットネス」「自然の中でのフィットネス」が魅力的なかぶとの森テラス。
アクティブレストな休日を過ごせるキャンプ施設となり、ロードバイク(サイクリング)やトレイルランニング、トレッキングのほか、ノルディックウォーキングやヨガまで楽しむことができ、どちらかと言えば、大人同士の利用におすすめのキャンプ場となります。

公式ホームページ:http://kabutonomori.com/

まとめ

三重県内には、海と山、それぞれを堪能できるおすすめキャンプ場が満載です。この夏に思いっきり楽しめること間違いないでしょう。鈴鹿サーキットからも1~2時間くらいで行けるキャンプ場ばかりなので、のんびり行動したい方にもお勧めですよ。

タイトルとURLをコピーしました