【ジョギング初心者】シティマラソンに向け雨の日ランニング練習法は

ランナーの足
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

2020クイーンズ駅伝 東京五輪マラソン代表3選手が集結

まずは先週開催された2020クイーンズ駅伝毎年見ていますが結果が凄かったです。

2020年11月22日宮城県仙台市で行われたクイーンズ駅伝はJP日本郵政グループの連覇でしたね。1区の長崎県出身の廣中選手が今年も素晴らしい走りを見せてくれましたね。5区の鈴木選手は55秒差で2位でタスキを受け継ぎ見事トップへ!

期待に応えてくれましたね。さすがオリンピック出場選手です!

3区10.9kmが面白かった!ワコールの一山選手は6人抜き!天満屋の前田選手は18位で受け継ぎ13位へ。積水化学の新谷選手が区間記録をなんと1分10秒も縮める圧巻的な走りが素晴らしかったですね。毎年TV前で見るのが楽しいクイーンズ駅伝です。

箱根駅伝記念碑

箱根駅伝記念碑

福岡マラソン2020は中止

さて、今年は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため駅伝大会やマラソン大会中止が相次いでいます。11月8日に開催予定の「福岡マラソン2020」も残念ながらコロナ禍で中止になってしまいました。

今回は来年の福岡マラソンに向けてベテランの〇〇選手に私のような初心者向けの練習方法など雨の日の練習法(このブログが天気とアウトドアがメインなので)を色々と聞きながら記事をまとめてみました。名前は出さないことで了承いただいています。

雨の日のランニングの練習法を知っておくと便利

ジョギング

ジョギング

マラソン大会をもくろみラニングしようと思って手いても急な雨が降ることよくあります。

ジョギングが趣味の方は大会へ向けての計画が狂ってしまうでしょう。雨の日だからと言って休養日に充ててばかりいれば梅雨の時期は練習できなくなります。

雨の日ランニングは本番に役立つメリットがあります。シューズ、パンツなどでうまく対策しましょう。

マラソン大会のハイシーズンの秋から冬にかけ、風が冷たくて最悪の場合雪がふったりします。雨の日ランニング習慣化して、本番の悪天候を苦にならないようにします。普段から雨の中ランニングするコツなどを知ってれば事前に準備してマラソン大会ができます。

マラソン大会本番は晴れの日ばかりと限らず、天気予報を参考に事前準備に取り掛かりますが、雨の日ランニング経験あれば、大会前のコンディション変化に気づきやすくて、完走の確率上げたり、コンディション変化のタイムの振れ幅を小さくできたりします。

雨の日ランニングのメリットは、精神論でなく実体験として雨の日走ったこと、雨の日はしってる自分の状態などなど事前に知ることにより、大会本番の雨などに対応する力つけられる効果もあります。

雨の日ランニングはメリット

夏場の練習法

ジョギング

ジョギング

梅雨から夏場にかけては湿度、温度も日中高くなり、熱中症になるリスクがありますから、コンディション悪い日中を避けるため、夜に走ることが多いです。

梅雨から夏場も夜に雨降ってる時を選ぶと体温の上がりすぎを防ぎ、かえって走りやすいコンディションになることが雨の日ランニングのメリットなのです。

冬の雨の練習法

冬の雨は注意が必要で、気温上がらない中、さらに雨が当たればなかなか体が温まらず、筋肉の収縮悪くなって、けがに発展したりします。

防寒対策

シティマラソン

シティマラソン

低体温になってしまうことも考えられますから、防寒対策はしっかりしてから取り組みましょう。冬の雨の日のランニングはケガをしやすいリスクもあって、気温、雨の加減をしっかりチェックして無理しないことが大事です。

ランニング初心者は走るための基礎力がまだ低く、雨の日はランニングマシンをして効果的に基礎力つけてみて下さい。基礎力を上げればその後は普段のランニングから雨になれれば本番でのコンディション変化に動揺しないメンタルを鍛えられます。

メンタル面を鍛える

 走る女性

走る女性

精神論出なく、具体的に雨の日どうすればいいのか対策知っておくのは本番で大きなアドバンテージとなります。

初めてマラソン大会エントリーした人もランニング習慣になっていれば、雨の日ランニング経験してることは大きいメリットです。

雨の日は休養。これもラニング全体を見たら計画として対策になりますが、マラソン大会本番で雨降ったらリタイヤといった方はなかなかいないです。

雨降っても大丈夫なよう選択肢を自分のなかで対策たてるようになるのが雨の日ランニングの大きなメリットです。

雨の日ランニングといっても梅雨から夏の対策冬は対策目的が変わって、それぞれの時期に合った対策をしっかり計画的に取り組めば雨の日ランニングのメリット最大に享受できるはずです。

準備するのがコツ

雨の中のマラソン

雨の中のマラソン

雨がふってもランニングに出かけるとき帰ってきたことを第一に考え準備するのがコツです。玄関先から洗濯機までの間ずぶ濡れにしてしまうこともあります。

ランニングに出る前玄関先にタオル、洗濯籠など準備して出かけてください。洗濯籠準備するといって玄関先ですべて脱ぐのでなく、床水浸しにしてしまう靴下などを入れて、ぬらさないためのコツです。

シューズもインソールを抜き、干したりしましょう。雨の日で事前に濡れること分かってる時も有効ですが、もしかすると雨降るかもといった時も玄関先に準備しておきましょう。

シューズなどウエアも雨対策をしてランニングに出かけてみてくださいい。そして、雨の日ランニングに行く時、いつもよりもしっかりストレッチして下さい。

準備運動を入念に

雨の日は肌に水がついて、気化熱で体温奪われてしまい、いつものランニングより運動による体温上昇が緩やかであり、筋肉温まらない状況で走ればけがの原因となり、準備運動を入念にしましょう。

準備運動

準備運動

そして準備運動を終え、雨の日ランニングを始めたらなるべく止まらないで走り続けましょう。

割と雨の中でも走りだせば継続して走り続けられて、いったん止まれば体温低下につながります。雨の日ラングは止まらないで済むコース選びも大事です。

いったん走るのやめれば、再度走り出すのつらいものです。

市街地の練習

練習

練習

もし市街地など信号待ち発生するところをランニングコースにする時には、遠くから信号見えた時に止まらないで済むようペース早くしたりして、なるべく走り続けられるようにしましょう。

雨の日ランニングは同じ雨の中走るといってもなるべく濡れないような工夫が必要です。なるべく雨直接当たらないようにすれば長い時間パフォーマンス落とさないで質の高い練習が可能です。

自宅近くに高速など長距離続く場所があれば雨の直撃避けられるでしょう。こうした要素取り入れましょう。

次回に続きます。

タイトルとURLをコピーしました