【群馬編】ロマンチック街道目指して屈指の名湯草津温泉に入る旅6選

尾瀬ヶ原
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

群馬県おすすめツーリングスポット

天気の良い日はツーリングに出かけるのに最適な日です。ツーリングに行くなら、景色がよい場所に出かけたいと思いませんんか。
群馬県は山、高原、川など豊かな自然があふれる土地です。そして、天気が良い日が多くツーリングに最適です。都道府県別ツーリングスポット、今回は群馬県でおすすめのツーリングスポットを紹介します。

天気の良い日には群馬県ツーリング

国道291号~ 谷川岳ロープウェイ

谷川岳ロープウェイ

谷川岳ロープウェイ

関越水上ICから国道291号へ。

湯桧曽・谷川岳方面へ向かうと谷川岳ロープウェイ乗り場に到着します。

谷川岳ベースプラザの6階でチケットを購入して、7階でロープウェイに乗車をします。

片道15分でビューテラスてんじんに到着します。到着したロープウェイ駅の標高は標高1319mです。目の前には標高2000m級の谷川連峰が広がっています。

ビューテラスてんじんには売店とレストランがあり、レストランでは窓の外の絶景を眺めながら食事ができます。うどん、そば、カレーなどの料理があります。

また、ビューテラスてんじんから少し歩くとリフト乗り場があり、リフトを使って天神峠に向かうことができます。

天神峠展望台からはビューテラスてんじんよりも高い位置からの景色を楽しめます。5月ころになると付近ではミズバショウの群生を見ることもできます。初夏にしか見られない光景です。

谷川岳

谷川岳

日本ロマンチック街道~ 吹割の滝

吹割の滝 東洋ナイアガラ

吹割の滝 東洋ナイアガラ

ロマンチック街道とは、 長野県上田市から栃木県日光市を結ぶ全長約320kmのコースのことで、ドイツのロマンティック街道が名前の由来になっています。

ドイツのロマンティック街道は観光道路なのですが、日本のロマンチック街道も観光路線として設定されているので、上信越高原国立公園、軽井沢、草津温泉などの観光スポットがあります。

吹割の滝天然記念物及び名勝にしていされていて、高さ7m、幅30mの滝は圧倒的です。その姿は東洋のナイアガラとも呼ばれています。迫力ある姿から、自然の偉大さを感じます。

岩室の柔らかい部分は水流によって浸食され、とこどろころに割れ目ができ、そのため巨大な岩が吹き割れたように見えます。このことから吹割の滝と名付けられました。

周辺には千畳敷、はんにゃ岩、鱒飛の滝などもあります。

駐車場は吹割の滝 伽羅苑にあります。伽羅苑からは地下通路を使って、約5分で吹割の滝に向かうことができます。

伽羅苑では、アップルパイやそばなどを販売しています。周辺はトイレがないので、ここでトイレを済ませておくとよいでしょう。

日本ロマンチック街道~ 草津温泉

 草津温泉の湯畑ライトアップ

草津温泉の湯畑ライトアップ

ロマンチック街道では、草津温泉もおすすめのスポットです。
草津温泉の自然湧水量は日本一で毎分3万2300リットルもの湯が湧き出ています。日本屈指の名湯ともいわれています。

温泉は大滝乃湯、御座之湯、西の河原露天風呂などがあります。
大滝乃湯は草津温泉でも貴重で美人の湯として知られる煮川源泉が使用されています。
御座之湯は木造にこだわった作りとなっていて、杉板が使用されています。
露天風呂は目の前には木々が、上には広い空が広がり、開放感あふれる温泉となっています。紅葉の季節になると、赤や黄色の姿を見ることができます。

奥利根ゆけむり街道~ 田園プラザかわば

奥利根ゆけむり街道とは群馬県道63号のことです。

名前の通り温泉地があります。

田園風景が広がる県道を進んでいくと田園プラザわかばがあります。
こちらは道の駅で、地元の野菜や果物を販売するファーマーズマーケット、地元の食材を使用した料理を提供するレストラン、パン工房、ビール工房、カフェなどがあります。「1日まるごと楽しめる」と紹介されている通り、さまざまな施設があって、1日じっくり楽しめます。

甘いものが好きなら敷地内にある「ソフトクリームCOWBELL」に立ち寄ってみてください。

ここではいちごミルクソフトクリーム、ヨーグルトソフトクリームなど、さまざまな種類のソフトクリームを販売しています。

照葉峡(利根)

照葉峡(利根)

県道47号~ 妙義山パノラマパーク

群馬県・妙義山

群馬県・妙義山

県道47号から県道196号に向かうと妙義山パノラマパークに到着します。
妙義山パノラマパーク金鶏山、金洞山、白雲山を一望でき、赤城山、榛名山、筑波山なども望むことができるスポットです。

公園内には富岡市立妙義ふるさと美術館、妙義温泉 もみじの湯、道の駅みょうぎなどの施設があります。

富岡市立妙義ふるさと美術館

富岡市立妙義ふるさと美術館では妙義山を眺めながらの絵画鑑賞という試みがされていて、一般的な美術館では味わえないような体験ができます。

もみじの湯は妙義山を背にした自然豊かで開放感のある温泉です。泉質はナトリウム、塩化物・炭酸水素塩温泉です。お食事処もあります。
三つの駅みょうぎでは、地元で取れた農作物や季節によって変わるソフトクリームを販売しています。

まとめ

群馬県は内陸に位置し、絶景を楽しめるスポットが数多くあります。景色を眺めながらの温泉や食事で、よい気分転換になることでしょう。天気の良い日には群馬県にツーリングに出かけてみませんか。

紅葉と妙義山

紅葉と妙義山

コメント

タイトルとURLをコピーしました