【埼玉県】都心から自然の癒しを求めて!キャンプスタイルでおすすめ

埼玉キャンプ
この記事は約6分で読めます。

埼玉県は東京都からほど近い都道府県ながら、山沿いの地方にはいくつもキャンプ場が存在します。都心から自然を満喫したいなら埼玉に行く方も多いのではないのでしょうか。このサイトのカテゴリー、都道府県別ツーリングスポットでも埼玉編が一番アクセスが多く一番人気です。今回は埼玉県で(個人的・勝手にベスト3)のお勧めキャンプ場をここで紹介していきます。

埼玉県、ソロやグループのスタイルでおすすめキャンプ場

長瀞オートキャンプ場

ソロでもファミリーキャンプでもおすすめのキャンプ場です。

住所:埼玉県秩父郡長瀞町井戸559-1
電話番号:0494-66-0640

アクセス:同県深谷市にある関越自動車道の花園ICから、車で20分程度の場所にあるキャンプ場です。長瀞と言えばライン下りのアトラクションが有名なように、渓谷が有名です。
その川辺でキャンプができることから、開放された空間を楽しめるだけでなく、魚釣りを行うこともできます。

キャンプサイト情報:区画単位で借りるキャンプ場になり、その1区画で車が1台、テントが一基、5人までの利用となり、家族での利用がお勧めです。バーべキューも楽しめますが、夜10時以降はサイレントタイムとなっているので、車やテントの中で過ごすか、外に居る場合も極力声や音を立てずに過ごしてください。

お勧めのポイント:山でのキャンプに飽きてしまった人にはお勧めのキャンプ場です。
川辺ならではのロケーションを存分に楽しめるキャンプ場で、ちょっとした水遊びを行うこともできます。本格的な釣りはさすがに無理ですが、素手で魚が採れることもあり、子供とそのような時間をゆっくり過ごすにはもってこいの場所だと言っていいでしょう。

利用の上での注意点:まず、原則的に日帰りでの利用はできないので注意が必要です。同行した人の中に日帰りの(その人だけ当日中に帰る)人が居る場合には、その人も5人の制限の中に含まれます。

また、きちんと後始末をすることを条件に、花火をしても構いません。その花火も含めてゴミは一切を持ち帰ることが利用の条件になっているので、車にその分の余裕をもってお出掛けください。

公式サイト:https://www.nagatoro-camp.com/

秋の紅葉・長瀞ライン下り

秋の紅葉・長瀞ライン下り

喜多川キャンピングベース

初めてのキャンプはココで決まり!キャンプがきっと好きになるでしょう!

住所:埼玉県飯能市北川318-1
電話番号:042-978-5511

アクセス:西武秩父線の西吾野駅から徒歩20分ぐらいの喜多川とあるように、飯能市の北川に位置するキャンプ場です。広々とした草原、森林を楽しめるキャンプ場で、バイクや自転車で来た人限定のプランも用意されているのが特徴です。
キャンプ場:2020年6月6日にオープンしたばかりのキャンプ場ですが、先のプランを利用して試しに一度一人で来てみたという人も多く、宿泊も兼ねたプランでビールのサービスもあります。

キャンプ施設:必要なものを全てレンタルでき、手ぶらでキャンプが楽しめるプランも用意されており、車にあれこれと必要な道具を積んだ本格的なスタイルで訪れてもいいですが、初心者にも楽しめるキャンプ場です。

お勧めのポイント:電車でのアクセスも分西武秩父線の西吾野駅から徒歩20なので、前述の手ぶらで楽しめるプランもとても人気となっています。バイクや自転車で訪れた場合は1台までは無料、車は1台2000円の駐車料金がプランとは別に必要ですが、手ぶらプランではない場合はリーズナブルな料金形態なのも嬉しい点です。

利用の上での注意点:ログハウスや樹木を使ったちょっとしたアトラクションも用意されており、どちらかと言えば軽装備で遊びに行くという雰囲気のキャンプ場の為、本格的な山篭りのようなキャンプを行う場所ではないので注意してください。

その分、気軽に利用できるキャンプ場なので、初めてのキャンプにはもってこいの環境となっています。

公式サイト:http://www.kitagawa-cb.jp/

埼玉キャンプ

埼玉キャンプ

ケニーズ・ファミリー・ビレッジ

仲間とのグループキャンプや家族キャンプにお勧めなキャンプ場です。

住所:埼玉県飯能市上名栗3196
電話番号:042-979-0300

アクセス:国道299号線を少し西に外れた場所にあるキャンプ場で、都心から車で1時間強というアクセスのよさが魅力となっています。川辺に存在する為、水遊びや魚釣りを行うことができる他、森林も楽しめる作りはどちらのファンにとっても嬉しいキャンプ場です。

キャンプ施設:レンタル品も充実しているので、手ぶらに近い装備で訪れても楽しく遊ぶことができます。また、天然の川を利用した「プール」があるので、川遊びはまだ不安な小さな子供でも、親子揃って水遊びが楽しめます。

お勧めのポイント:ハロウィンなどの時節イベントも行っており、そのような時期には多くの利用客で賑わいを見せています。キャンプに行きたいものの、山か川辺か決められないといった場合や、どちらが好きだと意見が分かれたような時にもここを利用すれば問題ないでしょう。

利用の上での注意点:ログハウスの他に電源が使える一般サイトや川に面した河原サイトがあります。小砂利なのでペグは強くて堅めのペグを持っていくことをお勧めします。

また、時節柄のイベントがあるように、静かな環境でゆっくりと過ごしたいという場合にもあまり向いておらず、家族や仲間と一緒にわ線いわいと楽しむ為の場所だと考えておいてください。

公式サイト:https://www.kfv.co.jp/

埼玉県・宮沢湖

車で30分の宮沢湖は人気施設がいっぱい!

埼玉県のお勧めキャンプ場を3つほど紹介してきましたが、それぞれ特徴が異なるので、本格的なキャンプなら一番先の長瀞オートキャンプ場を、キャンプ気分を楽しむ程度で構わないという場合は喜多川キャンピングベースがいいでしょう。
最後のケニーズ・ファミリー・ビレッジは大人数で楽しむにはもってこいなので、どのようなキャンプをしたいのかによって選択した上で、是非実際に訪れてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました