クラウドソーシングはオンラインスキルを身に付けるのにはピッタリ

オンライン副業快晴サイトのビジネス

仕事の生産性を高めていきながら、タスク管理やコミュニケーションをより確実におこなっていきながら、収入を最大化させることが副業の楽しみでもありますね。
タスク管理とは、「タスク」を「管理」する、言葉の通りです。
タスク管理では、ある仕事を任された場合に、その仕事を完了するのに必要な作業となります。
与えられた又は指示された作業がタスクという単位になって仕事をします。

クラウドソーシングの仕事においても同様で、タスク(任された仕事を細分化したもの)という言葉がよく出てきますので覚えていきましょう!

 

クラウドソーシングの副業でスキルアップ

クラウドソーシングの副業といえばクラウドワークスやランサーズが二大企業です。

前回の記事です!

↓ ↓

仕事を発注する側と仕事を請け負う側に分かれます。

ここでは先ず仕事を請け負わなければ収入になりませんので、気をつけたい点を書いていきます。

プロフィールでアピールを

クラウドソーシングの中でやり取りを勧めるのですが顔出し不要でペンネーム可能です。
しかし、発注する側も受注する側もプロフィールをきちんと書かれているかをまず見てます。
例を上げてみますので、プロフィールはしっかりと書いていきましょう。

◎発注者はどういう仕事が得意なのかを見ています。

子供さんがいれば育児体験の記事を書いてもらおうとかキャンプが好きなら行かれたキャンプ場のレビューを書いてもらおうとかの判断にしています。

◎メールでのやり取りが丁寧かどうかも判断の材料

基本的に丁寧なメールを心がけて行きましょう。お互い気分よく仕事するには先ずはメールです。顔もどういった方かも知らないのです。判断材料の一つであるメールは丁寧な対応を心がけたいものです。

◎オンラインZOOM等

スカイプやZOOM等の使い方は徐々に覚えて行きましょう。
私の場合はクラウドソーシングでは使っていませんが、長く募集をかける方はスカイプやZOOMを使って質問しながら判断していりことも多いです。

◎信頼関係を築いていきましょう

仕事内容によっては星のレビューをつける場合があります。

失敗談ですが、メールやり取りで大丈夫かなと思いながらも金額的に安く発注出来たために起こったものでした。
1万文字の約束で1000文字しか書かれていませんので約束違反でキャンセルしました。
この方とは仕事が成立していないにも関わらず星がつけれるシステムに愕然としました。
星1つしかつけない方でした。
仕事が成立してレビューだと思っていますのでクラウドソーシングのご意見箱に投げかけたこともあります。
当然ブロックさせていただきましたがレビューは残ったままです。

星の数は信頼関係のバロメーターです。
こういうデザインや記事をお願いしたい場合はレビューや星を見ます。

記事作成依頼が多い気がしますがデザインをお願いしたり業種は様々ですよ。

オンライン副業

最初のうちは数をこなしてみましょう

金額は低いのですがアンケートもあります。

体験談となると500円で募集されている方も多いです。

仕事をしていて1日1時間程度しか作業が出来ない方も月間にすれば十分にお小遣い稼ぎになることでしょう。
1000円以下の仕事でも内容によっては請け負っていけば信頼度が上がる事でしょう。

そのうえスキルは身についてきます。

最初の一歩を

何を始めるにしても、やはり最初の一歩を踏み出せるかどうかだと思います。
募集かけていると「初めてですけど・・・」という返事が来ることもあります。
初めての方の方が一生懸命仕事してる場合も多々あります。

結局は、相手が見えない分、丁寧なやり取りが出来るかだけです。

スキマ時間の活用

普段からタスク管理やコミュニケーション方法をしっかりと自分で決めることで、生産性アップをおこなっていくことで副業といえども大きな収入を得ることができます。

オンライン副業はこれから時代のトレンドとなっていきながら、多くのサラリーマンやOLにとっても、必要不可欠な仕事となってくることは間違いないでしょう。

コロナで仕事の生産性が上がらない上に給与の削減などで、普段の生活を大きく圧迫するような状態になってくると、オンライン副業などのニーズが益々高まっていくことは間違いありません。

オンライン副業を確実に理解して自分のものとしていくことで、多くのメリットが考えられます。

また在宅でスキマ時間や休日などを使っていくことで、自分のスキルを上手くアウトプットして多くの収入ややりがいを得ることができます。

最適な方法が見つかる

またオンライン副業をきっかけとしてフリーランスで働くことを視野に入れていくこともできます。

オンライン副業をおこなっていくと、いかにして最適な方法で生産性をあげていきながら、時間というリソースを有効にアウトプットしていくかという点に気がつくはずです。

やはり会社で働いているときよりもシンプルに物事を進めていくことができるのが、フリーランスやオンライン副業の特権でもあります。

普段ITに興味がなかったようなかたも自分の創意工夫やアイデア次第で、どんどん生産性を上げていきながら、収入を得ることができます。

その結果自分で貪欲にITツールなどに関する学習をおこなっていくこととなり、自然とスキルアップに繋がります。

オンライン副業をおこなっていくには、やはり一定レベルのITスキルなどが必要となってきますが使っていくうちに身についてくるものです。

スキルを身に付けよう

パソコンを使ってスキルを提供することで息の長い安定した収益源を得ることが可能となります。

新型コロナ感染症の影響でリモートワークが多くのサラリーマンの生活のなかに浸透していくなかで、今後も、オンライン副業やリモートワークのような働き方などが広がっていくことも十分に考えられます。
収入も減った方も多いと聞きます。

今のうちにきちんとしたフレームワークを理解して自分なりの生産性の上げ方や取り組みかたを考えていくことで、継続的な収入をどんどん得ていくことができます。

今後の成長分野

今後の成長分野として、WEBデザインの仕事やIT分野の学習を継続していくことで、時代のニーズに即した学習や稼ぎ方ができます。

一般的なパソコンスキルに少し加えて、少し専門的な学習をするだけで、仕事の幅を広げていきながら、収入や多くの可能性を楽しみながら広げていくことができます。

自分らしいライフスタイルを確立しながら、時間を上手く使っていければ、副業でも一定の収入を得ることが可能となります。

クライアント作りから自分のブランディング、作業をした結果としてのポートフォリオまで作っていくことで、作ったコンテンツ全てが収入や資産となり、長いスパンのなかでお金を稼いでいくことができます。

やればやった分だけ収入に直結するのが、オンライン副業の良いところでもあります。
継続性が一番難しいところでしょう。

まとめ

テクノロジーの大幅な進化に伴い、自分の働き方や、場所、時間まで変わろうとしていますね。
タスク管理と集中力さえきちんと見についていけばより確実な方法で生産性を高めていくことができます。
副業でおこなっていく仕事が好きであれば、会社員として働いていくよりも副業からフリーランスに変えたほうががモチベーションもあがります。

収入アップや自由な時間の確保をすることも可能となります。オンライン副業でもタスク管理や、クライアントとの密なコミュニケーションは必須となります。
色々なアプリケーションのなかから、是非、自分にとって最適なツールを見つけて楽しみながら、仕事をすることを考えてみてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク
快晴サイトのビジネス
fair sky 快晴
タイトルとURLをコピーしました
/