新年に向けて目標を立てよう!自分の価値を他人と比較しないポイント

寅年今年の目標快晴サイトのビジネス
寅年今年の目標

新年に入り心新たに今年の目標を立てる方も多いかと思います。
昨年の目標はどうでしたか?達成出来ましたか?昨年目標に到達できなかった方は今年の目標の立て方を見直してみましょう。

人は「自分」の価値を他人と比較して見出します。
自分が他人よりも上なら優越感に浸り、他人より下なら悲観的になり自分の力のなさを痛感します。

さて、今年は寅年ですね
今回は「比較」は「目標設定」を狂わすことをお話していきます。

今年は寅年、「成長」や「始まり」の年

本題に入る前に、ここ2年間は新型コロナウイルスの感染拡大が私たちの生活に大きな影響を与えましたね。

店舗たたまれた方や退職した方もたくさんおられました。その反面で飲食関係では「出前館やウーバーイーツ」など新しいスタイルが出てきて業態の変化や様々な工夫がされた2年間でした。

2022年は寅年。

寅年を調べてみると「寅年が十二支で最強の干支!」「2022年は、36年に1度の周期で巡ってくる「五黄の寅」」などの強い見出しが目につきます。

寅年生まれの人は前向きで強い信念を持ち、何事にもリーダーシップを持って取り組むパワフルな人が多いイメージです。

実際に周りには信念が強いイメージの方が寅年とたまたまかもしれませんが・・・。

何はともあれ、新しい年が「成長する」「始まる」年になって欲しいものです。

 

今年の目標

今年の目標

今年の目標を立てよう!他人は他人

「友達が1年で100万円を貯金をする!と言っていたから自分もそのくらいやらなきゃ!」と他人と比較で「目標設定」してしまうと絶対に達成出来ません。

なぜなら、自分が本当に成し遂げたい事を「目標」として設定することで「達成出来た!」と言う感覚をより味わうことが出来るからです!

他人と比較して「自分もそのくらいやらなきゃ」の目標設定はメンタルにも悪影響を与えるので「目標達成」を阻害するものです。

「自分もそのくらいやらなきゃ」は間違いなく目標達成できません。

他人と比較せずに「目標」立てることがコツ

他人と比較せずに「目標」に向かって頑張ることで、悪影響を受けずに目標を達成することが出来ます!

「友達が言っていた目標よりも自分の目標の方がしょぼい。」と思ってしまったら、「全力」を出し切ることが出来なくなります。

他人は他人。自分は自分。これが絶対に大事です!

自分が決めた目標に向けて頑張っても「でも友達に比べたらこんな目標しょぼいもんな。」と思い、「もうどうでも良いや。自分なんてこんなことしか出来ないのだから」と自分を責めてしまい、何もやる気が起きなくなります。

そうなると「目標達成」どころか「目標設定」をすることも出来ません。
「自分が成し遂げたい事を目標にする!」という固い意志がとても大切です!

 

「自分の能力」を見失わないために

他人に惑わされると「自分の能力」を見失います。

「自分もあの友達の様に頑張らきゃ!」と張り切ってもその目標を達成できる能力を持っていないとすぐ挫折して「やっぱり自分じゃ無理だ」と自分を責めて終わりです。

前回「目標」を他人に宣言しましょうと話しました。

宣言する事は良い事です。

しかし「目標」を「他人と比較」することはよくありません。

人によって能力の差があるからです。

「友達は自分よりも凄い頑張っているのに、自分は何にも出来ていない。」と自分を責めても何も始まりません。

「他人との比較」をするよりも「昨日の自分」と比較した方が圧倒的に成長することが出来ます!

日々成長するために

「昨日の自分より成長する!」と思いながら毎日「目標」に向かって頑張っていく方が確実に「目標達成率」は上がります。

「他人に追いつこうと無理をして頑張る」よりも「自分のペースを維持しながら毎日コツコツと成長できる様に頑張る」と思う方が「他人からの影響」を受けずに済みます!

「誰にも邪魔されない環境」こそ「本当の自分」を発揮することが出来ます!

誰のことも気にしないで、ただ自分の目標だけをみて「絶対に達成しよう!」と頑張ることで、その目標を自分の力で達成することが出来ます!

「友達はすごい事を成し遂げようとしているのに、自分はそれに比べて何も出来ない、」と思うとやる気を無くし、目標を立ててもすぐ壊れてしまうので「誰とも比べない」と決める事が大事です。

「自分は自分、他人は他人」とちゃんと「区別」をすることで誰にも邪魔されません。

他の事に振り合わされない環境作りを

全力を出し切るには他の事に振り合わされない環境が必要になります。

「あの人はこう言ってた」「あの人はまた違うこと言ってた」この様に色んな人の発言や印象を気にしてしまうと「目標」に集中出来なくなり、自分で決めた目標なのに他人に惑わされてしまうため、その目標を達成出来なくなってしまいます。

誰とも比較せずに「自分だけの目標」だけをみて生きることで、他人に惑わされる事は無くなります。

今の時代は「他人との距離」がとても近いです。

直接会っていなくても「SNS」があるのでどこにいても「他人」と繋がることが出来ます。

どこでも他人と繋がれる事は便利なことかもしれません。

しかし他人との距離が近い分「比較」することも増えます。

友達が自分よりも「フォロワー」が多かったりすると、「友達に負けた」となり「自分は誰にも注目されていないんだ」と思う人もいます。

こういった少しの差がどんどん大きくなり自分のメンタルにも悪影響を及ぼします。

「そんな小さい事でクヨクヨするなよ」と思う人もいるかもしれませんが、今の若者は「フォロワー」や「いいね数」で他人と比べる事が多いです。

SNSは他人との距離が近くなっている

「他人との比較」はどんな小さな事でもしてはいけません。

SNSで「他人との比較」をすることが多い人ほど「うつ病になりやすい」と言うデータもあります。

有名人が自殺に追い込まれたのも有名な話です。

それほど危険で、それでいて意識してしまうSNS。

「フォロワー」や「いいね数」と言った小さな事でもしっかりとした影響力を持っていることを知っておいて下さい!

「目標」を他人と比べない事もしっかりと覚えておいて下さい!

他人と比べることで「目標を達成するために努力しよう!」と言う意思がすぐに無くなります。

自分より凄い人が出て来ても気にしない様にしましょう。

まとめ

そこで「あの人の方が凄い、自分は本当は何も出来ない人間なんだ、」と思ってしまうとやる気を失い何もしたくなくなるので「自分は自分。他人は他人」としっかりとした「区別」を意識して下さい!

他人と比べずに「自分の目標」だけを見て毎日努力していけば、誰にも邪魔をされずに「目標」を達成する事が出来ます。

「他人との比較は絶対にしてはいけない事」を前提に自分だけの今年の目標を立てましょう。
友人は100万毎月稼ぎたいと言ってるけど私は3万から5万稼げれば少しは生活も楽になるなと思えば他人に合わせる必要なんてないんです。

月5万の副収入が欲しいなど何でもいいじゃないですか。
3万でもいいじゃないですか。たった3万と思っても別に恥ずかしい事ではありません。
毎月3万の副収入を得るのがどんなに大変か、そして現実的で目標を達成することで次のステップアップに繋がる事も知っておきましょう!

タイトルとURLをコピーしました