小樽潮祭りで見たい花火に太鼓と練り込み、北海道最大のお祭りの魅力

小樽運河
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

道央最大級の小樽潮祭り

北海道の観光名所 小樽市には、北海道内で最大規模の夏祭り、小樽潮祭りがあります。3日間かけて、小樽市内全体が熱気につつまれ、北海道内、北海道外、海外からの観光客の方はもちろん、地元の小樽市民の方にも親しまれ続けているお祭りです。

意外と暑い真夏の道央と潮祭り

小樽潮祭り7月の最終日から、8月にかけて3日間開催されます。

最近の猛暑の影響もあり、北海道でも暑さ対策が欠かせない季節でもあります。

小樽潮祭りとは?

小樽潮祭り(うしおまつり)は、北海道小樽市で3日間にわたって開催される大規模なお祭りです。

例年数10万人の人出があり、会場の港周辺では交通規制が行われるほど。

北海道中から集まる出店はもちろん、踊りや和太鼓、小樽市にゆかりのある石原裕次郎コンテストには、市内の商店街や地元企業、子どもたちまで市民総出になって盛り上がげてくれます。

町中に提灯や幟が上がり、会場以外でも屋外に飲食スペースを設け、小樽市全体が会場のような熱気につつまれています。

 小樽潮まつり花火大会

小樽潮まつり花火大会

小樽潮祭りの行われる小樽周辺の地域

会場のある小樽市は、北海道の道央 後志支庁最大の街です。

石狩支庁、後志支庁、空知支庁、胆振支庁の東側は道央と呼ばれ、札幌市と隣り合う市町村は交通機関で行き来がしやすいことから札幌圏と呼ばれています。

北海道最大の街 札幌市が東京都に例えられるなら、港町でレトロな雰囲気が残り、海のレジャーが盛んな小樽市関東の横浜市のような位置付けです。

小樽市から札幌市と反対側に進むと、海の自然が残る積丹(しゃこたん)と呼ばれる地域に続いています。

夏の北海道 神威岬

夏の北海道 神威岬

真夏の小樽の季節と天気の特徴

北海道の夏というと涼しい印象をお持ちの方は多いと思います。

たしかに、本州で猛暑日が始まる6月、残暑が厳しい9月の北海道は真夏日は稀で、夜もクーラーをつけずに寝ることができる涼しさです。

ですが、小樽潮祭りの開催される7月末から8月にかけては、本州と大きく変わりません。

北海道小樽市の2020年8月で最も暑い日の天気は、平均気温26.5℃/最高気温33.6℃/最低気温22.0℃/湿度74%、8月の最高気温が30℃を超える真夏日は6日25℃を超える夏日は15日でした。

街全体が東側で石狩湾に面していて、西側は山地に囲まれた小樽市の夏は蒸し暑い日が続きます。

また、潮祭りは3日間で1日は雨が降るジンクスが続いているので、雨の用意も必要です。

積丹町

積丹町 神威岬へと向かう道

小樽市へ向かう交通事情

本州から小樽市を訪れる方は、飛行機を利用される方がほとんどでしょう。

北海道の空の玄関口でもある新千歳空港から小樽駅までは、快速エアポートが運行しています。

乗り換えなしで、新千歳空港からそのまま1時間30分ほどで小樽駅へ向かうことができます。

また、他の観光地を回りたい方はレンタカーでの移動も便利です。

新千歳空港周辺から道央自動車道で札幌市を通り、そのまま小樽市内へ向かうことができます。

あまり渋滞はしない高速道路ですが、お祭り当時は小樽市内で交通規制があるため、午前中か夜間の移動をおすすめします。

潮祭りの楽しみ方

3日間開催される小樽潮祭りには、いくつもの楽しみ方があります。

今回は、3日間かけて小樽潮祭りの全てと小樽観光を楽しむコース、3日間の内1日を小樽周辺の観光を楽しむコースの2つを提案させていただきますね。

小樽運河

小樽運河

小樽潮祭りを思う存分楽しむなら

小樽潮祭りを満喫されたい方は、初日から小樽市内に滞在されるといいのではないでしょうか?

2019年までのお祭りのスケジュールでは、初日に大規模な打ち上げ花火と夜店、2日目は昼間に和太鼓、3日目は踊りとステージイベントが開かれています。

小樽市内のほとんど全てがお祭りムード一色ですので、人気の観光地 小樽運河を訪れてもいいですね。

お祭りの期間に合わせ、ガラス工房もイベントを開催しており、お土産選びを楽しむこともできます。

宿泊先は、小樽駅周辺が便利ですが、小樽駅から3駅札幌市側へ列車に乗ると朝里駅に到着します。

朝里駅からバスに乗り10分ほどで、朝里川温泉という小樽の温泉地が見えてきます。

山間の自然に囲まれた静かな温泉地で旅の疲れを癒されるのもいいのではないでしょうか。

小樽潮祭りと積丹の景色を楽しみたいなら

小樽潮祭りは3日間も開催されるため、初日と最終日を小樽市内で過ごし、間1日で小樽周辺の観光地を巡ることもできます。

おすすめは、レンタカーを借りて積丹半島を1周するドライブ。

小樽市内を出発し、りんごの産地でアップルパイが美味しい余市町

海の幸が味わえる古平町、さらに積丹ブルーと呼ばれる青い海が一望できる神恵内岬。

積丹半島を1周する際の運転時間は3時間30分ほどですが、せっかくの観光ですので朝から夕方まで余裕を持ってお出かけくださいね。

積丹ブルー

積丹ブルー

まとめ

今回は、北海道内で人気の小樽潮祭りを紹介させていただきました。

全国有数の観光地でもあり、レトロな雰囲気を感じることができる小樽市内全体が盛り上がるお祭り。

夏の北海道を存分に楽しまれてはいかがでしょうか。

※現在新型コロナウイルスの全国の感染者が増えています。北海道も医療体制もひっ迫する中、医療現場で働く皆様には敬意を表します。コロナ禍明けには北海道の自然に触れていただきたく記事を執筆させていただきました。

知事の話では今度のお正月はお盆同様、分散帰省や帰省を控えていただく旨の話が出ています。

コロナ禍明けには是非北海道へ遊びに来てください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました