【近畿地方】初めての冬キャンプ|ファミリーやソロにもおすすめ6選

洞川温泉
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

近畿地方でおすすめの冬キャンプ場

冬キャンプを楽しみたいという人もいるのではないでしょうか。冬は他のシーズンと比べて人が少ないので、楽しみいやすいです。ですが、冬のキャンプはやはり寒いので、場所を選ぶ必要があります。では、近畿地方でおすすめの冬キャンプ場について紹介したいと思います。

冬キャンプ

冬キャンプ

近畿地方でおすすめの冬キャンプ場

自然の森オートキャンプ場(大阪府)

大阪府でおすすめするのは、能勢町にある「自然の森ファミリーオートキャンプ場」です。このキャンプ場は名前の通り、ファミリー向けのキャンプ場なので、子連れでキャンプを楽しむ人にぴったりです。冬には雪が降るので、思いっきり雪遊びをすることができます。雪だるまをつくったり、雪で遊びたい人におすすめです。寒さも暖房機を持っていけば快適に楽しめるので、防寒対策をして楽しんでくださいね。

能勢街道

大阪 能勢町 能勢街道眺望

ウェルネスパーク五色オートキャンプ場(兵庫県)

兵庫県は多くのキャンプ場がありますが、このキャンプ場がおすすめの理由は関西からレジャー地としても人気のある淡路島にあるウェルネスパーク五色オートキャンプ場です。このキャンプ場は公園内にあり、春、夏、秋はもちろんですが、冬場も瀬戸内気候特有の温暖な気候ですごしやすくキャンプに最適な環境なのです。ですので、冬のキャンプをしたいけど、寒さが苦手という人は是非おすすめです。公園内にあるので、温泉施設、テニスコート、わんぱく広場が併設されているため、どの年代の人が来ても飽きることなく楽しめます。もちろん、ファミリーにもおすすめなので、子連れで利用するのがおすすめです。数日過ごしても飽きることがないので、連泊をするのがおすすめです。体が冷えてしまったら、温泉につかって体を温めてくださいね。

海岸沿い

淡路島 洲本市 海岸沿い

スチールの森 京都キャンプ場(京都)

京都府にある冬キャンプ場でおすすめしたいのが比較的京都市内からも近い南丹市にあるスチール森京都キャンプ場です。この施設は日吉ダムによってせき止められた天若湖畔に広がっている森林公園内にあります。ドッグランの施設があるため、ペット同伴なのが魅力です。愛犬を連れてキャンプをしたいという人は是非おすすめします。

キャンプ場

京都 南丹市 キャンプ場

洞川キャンプ場(奈良県)

冬山登山でも有名な大峰山のすそ野にあり周辺に温泉場もある洞川キャンプ場です。この施設のテーマは「不便を楽しもう」「星空と遊ぼう」「グランピング」日常にはない不便を楽しみながら大自然を体感できるキャンプ場です。

グランピングセットをレンタルすれば、豪華で快適なキャンプを楽しむことが出来るので、良い環境で楽しみたければこのグランピングを利用してください。冬場はとても綺麗な星空を眺めながらキャンプを楽しめるので、星空も見てくださいね。

洞川温泉

洞川温泉 雪景色

日時計の丘公園オートキャンプ場(兵庫県)

炊事上でお湯が使えるのがとてもありがたいキャンプ場です。コテージ、ロッジ、オートテントサイトがあり、管理棟では家族で使える広々シャワールーム、洗濯&乾燥機が無料で使うことができます。また、日によっては燻製、そばうち、木工クラフト、ピザ作り、みそ作り、ジビエ料理、ダッチオープン料理など体験教室を実施しているので、日程が合う人は予約して楽しむと良いですね。

また、予約をすれば調整池の周りをぐるっと回るグラウンドゴルフもたのしむことができるイベントがたくさんあるのでキャンプ以外でもたくさん楽しむことが出来ます。

兵庫西脇市

兵庫県 西脇市

赤穂海浜公園オートキャンプ場(兵庫県)

こちらの冬キャンプの醍醐味はなんといっても牡蠣です。赤穂の牡蠣は11月~3月頃がシーズンで、良質の植物性プランクトンが豊富な水で育ち身が大きくてぷりぷりとしています。バーベキューで思う存分牡蠣を食べて楽しみたいですね。

また、公園内には芝生広場、ボートやカヌーに乗れる池、動物ふれあい広場や遊園地など自然にふれあいながらもレジャー施設の充実した施設になります。キャンプに行くと意外と遊ぶことがない、となることが多いですが、施設が充実しているので、遊ぶことには困りません。

ファミリーで来ても楽しいことがたくさんあるので、是非家族連れで楽しんでください。サイトもオートサイト、フリーサイト、キャンピングカーサイト、コテージ、障害者用コテージなど、たくさんの人が楽しめるようになっています。センターハウスもコインランドリー、日用品を扱う売店など快適な設備が整っているため、もし、忘れ物をしてしまっても大丈夫です。冬キャンプを初めて行う人に最適な場所となっているので、冬キャンプデビューにもおすすめです。

赤穂海浜公園

赤穂海浜公園 塩の国

まとめ

このように、冬キャンプ場について紹介しました。近畿地方には意外とたくさんのキャンプ場があるのが分かりましたか。冬キャンプというと、寒くてつらいというイメージがありますが、最近のキャンプ場は設備が整っているので、快適に楽しむことができます。

また、電源付きサイトを選べば暖房器具などを持ち込んで暖かくすごすことができます。昔のイメージとはまったく違った冬キャンプを楽しむことが出来るので、是非楽しんでください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました