日本世界遺産検定

ヴィエリチカとボフニアの岩塩坑、その歴史と世界遺産検定への道深く掘り下げ

ポーランドの美しい風景の中に、地下深くに隠された驚異の世界があります。 その名もヴィエリチカとボフニアの王立岩塩坑です。 これらの岩塩坑は、その歴史的重要性と独特の美しさで知られ、1996年にはUNESCOの世界遺産に登録されました。 ヴィ...
日本世界遺産検定

エチオピアの世界遺産:天然の岩を彫り出した信仰の証ラリベラの岩窟教会群

エチオピアの世界遺産、ラリベラの岩窟教会群は建築物として貴重な遺跡であるとともに、キリス ト教の広まりと地域文化との交流を現代に残す歴史的な証拠ともされています。 ラリベラの岩窟教会群は、エチオピアのアムハラ州に位置する世界遺産で、11世紀...
日本世界遺産検定

手つかずの自然: エチオピアのシミエン国立公園の保全の成功を探る

手つかずの自然が数多く残るアフリカ大陸。 テレビの自然番組や、動物動画で見かけることの多い風景ですよね。 アフリカの北部エチオピアには、環境保護活動が高い評価を受けた自然遺産シミエン国立公園 があります。 今回は、環境保護活動のお話にも触れ...
日本世界遺産検定

メサ・ヴェルデ国立公園の世界遺産古代アナサジの足跡と探訪先史時代の住居

アメリカ合衆国のメサ・ヴェルデ国立公園は、アメリカ合衆国の先住民族ネイティブ・アメリカンの暮らしを物語る貴重な遺跡です。 今回は、ネイティブ・アメリカンのそれぞれの民族も掘り下げてみるため、インディアンという用語を使わせていただきます。 前...
日本世界遺産検定

自然の驚異ナハニ国立公園:カナダの隠された宝石と世界遺産に認定された理由

世界遺産には、文化遺産と自然遺産、さらに両方の価値を合わせた複合遺産があります。 歴史的建造物や過去の営みを物語る遺跡など多くの文化遺産が登録されていますが、自然遺産と複合遺産は文化遺産ほど多くはありません。 雄大な大自然が残るカナダのナハ...
日本世界遺産検定

世界遺産ランス・オ・メドー遥か過去を旅しヴァイキングの足跡を辿る

カナダの文化遺産「ランス・オ・メドー国定史跡」は、アメリカ大陸へヨーロッパ人が初めての訪れた事実を物語る歴史的な遺跡とされています。 今回は、アメリカ大陸の発見と関係の深いノース人(ヴァイキング)の歴史も交えて、歴史的な文 化遺産をまとめさ...
日本世界遺産検定

アーヘン大聖堂の輝かしい歴史と世界遺産への道:深掘りガイド

1978年に最初の文化遺産として選ばれたのは、ドイツのアーヘン大聖堂でした。 緩やかな礼拝堂のドームと四角錐の塔が特徴的なキリスト教の大聖堂です。 今回は、世界遺産検定の過去問を元に、アーヘン大聖堂の歴史と宗教施設への国際的な評価について掘...
日本世界遺産検定

イエローストーン国立公園:世界遺産の価値誕生秘話と歴史と魅力を解明

1978年に世界遺産に登録されたイエローストーン国立公園は、アメリカ合衆国の壮大な自然を象徴する国立公園です。 今回は、イエローストーン国立公園にまつわるお話とともに、世界遺産が生まれるきっかけになった出来事も掘り下げて紹介させていただきま...
日本世界遺産検定

世界遺産秘境ガラパゴス諸島の魅力と見どころを検定試験を交えて解説!

東太平洋上の赤道下にある生き物の楽園ガラパゴス諸島は、世界で始めての世界遺産として1978年に登録が決まります。 世界遺産、中でも自然遺産の歴史の始まりといっても過言ではありません。 前回の記事は 北海道・北東北の縄文遺跡群:2021年登録...
日本世界遺産検定

北海道・北東北の縄文遺跡群:2021年登録の世界文化遺産を徹底解説

北海道・東北地方には、広い範囲に点在する世界遺産、「北海道・北東北の縄文遺跡群」があります。 2021年に登録されたばかりで、現存しない考古学的な遺跡のみの登録は、文化遺産として日本初のため、とても注目されています。 今回は、有名映画の世界...