降水量雨量、天気の種類

降水量雨量、天気の種類

気圧の変化でなぜ体調不良になるのか?気圧を気にせずに快適に過ごすための方法

雨降る前になれば頭痛したり、台風が近づくとめまいがしたり、天気の変化により体調が悪化したりします。もしかすると、それは最近注目されてる気象病なのかもしれません。気象病により体調くずしてしまう方は6割以上とされています。
降水量雨量、天気の種類

爆弾低気圧の特徴と発生原因とは?天気崩れる兆候や体の不調と対策

出かける予定がある日にはチェックが欠かせない天気。天気予報士から「低気圧が発達」といったことが伝えらえると、今後空模様が悪くなっていくことが予想されてがっかりしてしまうでしょう。 そもそも、悪天候をもたらすこの低気圧とは一体どういったものなのでしょうか?
降水量雨量、天気の種類

天気豆知識・天気予報のルールとは?日本のシステムとその理由を解説

日本ではこの天気予報に関して少しルールがあり、誰でも独自に予報していいというものではありません。自由に発表できるのは、気象庁の公開したものだけです。天気予報とは、気象衛星からの映像などを参考にして、今後天気や気温、風向きなどがどのように変化するかを考えてみた結果から予想しているものです。
降水量雨量、天気の種類

天気豆知識・山の天気でよく見る霧の種類7つの特徴と危険性とは?

都心部ではあまり見かけない霧。山にドライブやツーリングに出掛けると遭遇することもしばしばあります。その霧とは何なのでしょうか?雲・霧・靄の違い。また霧には何種類かあり、発生するときの空気の状態・場所・時間などによって分けらる呼び名を解説します。
降水量雨量、天気の種類

雨量計の仕組みと自作方法をわかりやすく解説!夏休みの宿題や自由研究に最適

雨が降ると天気予報などで降水量が紹介されていますね。ですが、降水量の単位について気になった人はいませんか?何故降水量の単位はミリメートルなのかについて詳しく紹介したいと思います。
降水量雨量、天気の種類

降水量と降雨量の質量移動メカニズム・雨のしくみと身体の気分や体調を解説

降水量、雨量、風速の測り方は?教えて?転倒マスの仕組みや、風速計はどのように使われているかを伝えます。後半は天気は人の心を左右します。気象の変化で悩まされている方や、家族にうつ病をお持ちの方、周りの方の理解を得るために執筆させて頂きました。
降水量雨量、天気の種類

雪の種類とは? 特徴や名前を教えて!あられが直径5ミリ以上はひょうって本当?

雪どうやって降るのか、雪の種類は?沖縄でも雪は降るのか?あられとひょうの違い、粉雪とぼたん雪の違い、みぞれとは?観測史上の雨量記録や日降水量の記録は?確率降水量過去の大雨のデータを解説しました。
降水量雨量、天気の種類

50年に一度の積乱雲とは?その特徴と注意点・集中豪雨の原因や表現方法解説

50年に一度の積乱雲とは、50年に一度しか発生しない積乱雲のことです。このような積乱雲は、非常に強い風や雷雨を伴うため、注意が必要です。 活発な積乱雲の生じてに共通した気象要件としては、大気のステータスが不安定である、つまり、地表面付近の空...
降水量雨量、天気の種類

雨量計の種類と特徴や仕組みを説明・転倒ます等の計り方を解説

雨量計は、降水量を測定する計器です。雨量計には、いくつかの種類があり、それぞれに特徴があります。雨量計の種類と特徴について、詳しくご紹介します。
降水量雨量、天気の種類

雨が降っても止まない表現方法とは?降水量10mm以上とは?降雨量の違いや風速の表現も解説!

「降水量」と「降雨量」の違いや表現方法と天気情報の違いを解説。また雨量10mm以上の表現の違いや強い雨、バケツをひっくり返したような雨など、雨の強さやどれくらいの量が降るのか記事にしました。風速に関連する表現方法も解説します。
Verified by MonsterInsights