【豆知識】知っておいた方が良い?天気に関するおもしろい雑学クイズ

クイズ問題Q&Aの写真
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

天気にまつわる雑学クイズ10問

天気についてどれくらい知っていますか?天気は毎日変動するものなので、天気に関してマメ知識がある方が便利ですよね。特に山や川の天気は変わりやすいものなので、細かい知識を知っておくといざというときに役に立ちます。では、天気に関するおもしろいクイズ全10問を紹介したいと思います。

問題1. 週間天気予報で信頼度Aは「的中率が明日の予報並みに高い」です。では、信頼度Bは的中率が何日先の予報と同程度でしょうか?

1.2日先   2.3日先   3.4日先

正解:3. 4日先 です。
解説・豆知識:
信頼度Bは的中率が4日先と同程度で、降水の有無や予報が翌日に変わる可能性が低い」確度がやや高い予報です。

問題2. 気象観測所の近くの公園で雨がふっていて、気象観測所で雨が降っていない場合、その地域の天気は雨が曇かどちらでしょうか?

1.雨 2.曇

正解: 2.曇 です。
解説・豆知識:
気象庁では観測所での観測結果がそのときの天気となるので、公園で雨が降っていても観測所の方を優先します。

問題3. 台風の最大風速が33m/s以上の場合、台風の強さが3段階で表示されます。3段階の一番下は「強い台風」、次の強さは「非常に強い台風」ですが、最も強い台風の表示は次のうちのどれでしょうか?

1、強い台風 2、めっちゃ強い台風 3、やばい台風 4、猛烈な台風

正解: 4、猛烈な台風 です。
解説: 
一番協力な台風は「猛烈な台風」で最大風速は54m/s以上です。
豆知識:よく猛烈な台風という言葉がテレビで流れていますよね。猛烈な台風といわれているときに外に出ると大変危険なので、できる限り外に出ないように室内にいるようにしてくださいね。

問題4. 気象衛星で雲の状況を観測することができますが、夜の雲は観測できるのでしょうか?

1、できる 2、できない

正解:1、できる です。
解説:
実は夜の雲も観測しています。可視画像は日中のみの観測ですが、赤外画像は夜も観測できます。それは、雲や陸や海の温度の高低を赤外線さーで検地し、白黒画像に変換するからです。
豆知識:気象衛星画像を見ると「今は曇っているけど、1時間くらいで晴れそう」とか「今朝は晴れているけど、昼から曇りそう」ということが分かります。夜の雲の状態でも観測しているので、より詳しく天気が分かるようになっています。

問題5. ヒョウとアラレの違いは?

1、大きさ 2、かたさ

正解:1、大きさ です。
解説:
アラレは直径5ミリ未満、ヒョウは直径5ミリ以上のことをいいます。それぞれ成因は同じなので、大きさで違いを区別してあるのですよ。
豆知識:もし、ヒョウやアラレどちらかな?と思ったら大きさを見てみると分かるかもしれませんね。

コーヒーブレイクのイラスト

コーヒーブレイク・ひと休み

問題6. 雪の結晶は何角形?

1、六角形 2、三角形

正解:1、六角形 です。
解説・豆知識:
水の分子が氷になるとき、六角に並ぶ性質があるからだそうです。雪の結晶を見る機会はあまりないかもしれませんが、知っておくと良いですよ。

問題7. 冬将軍の由来になった人物とは?

1、徳川家康 2、ナポレオン

正解:2、ナポレオン です。
解説・豆知識:
モスクワに遠征したナポレオンが冬の寒さと雪が原因で敗れたことから、厳しい冬を擬人化した表現として使われています。ナポレオンは学校でも習う有名人ですよね。冬将軍といったらナポレオンということを覚えておいてくださいね。

問題8. 雪の日はいつもより静かに感じる理由は?

1、人が外に出なくなるため 2、雪が音を吸収するため

正解:2、雪が音を吸収するため です。
解説・豆知識:雪の日はやたら静かに感じますが、雪が降ったり積もったりしていると、音が伝わる空気の振動を雪が吸収してしまうため、遠くまで音が届かなくなりいつもよりも静かに感じるのですよ。雪の日は車や人が外に出歩かないから静かなような気がしますが、実は違います。理由を知っておくと面白いですね。

問題9. 真冬日の条件はどちら?

1.最高気温が0度未満 2.最低気温が0度未満

正解:1.最高気温が0度未満 です。
解説:
最高気温が0度未満になる真冬日となり、ものすごく寒いといわれていますね。
豆知識:反対に最低気温が0度未満の日は冬日といいます。最低気温が0度未満になることはたまにありますよね。真冬日だと天気予報で言われたら、ものすごく寒いと思って防寒をしっかりとして寒さに備えることが大切ですね。

問題10. 雪が降った日本の最南端は?

1.鹿児島県 2、沖縄県

正解:2、沖縄県 です。
解説・豆知識:
日本の最南端記録は1977年2月17日、沖縄本島の西にある久米島です。約5分間のみぞれが観測しました。沖縄の方は滅多に雪が降らないのでみぞれだけでもきっとすごいことなのでしょうね。同じ日本でも南と北ではこれほどまで天気が違うのはとても面白いですね。

まとめ

このように、天気に関するクイズをいくつか紹介しました。天気は当たり前のように、生活に関係するのですが、意外と細かい知識を知らない人が多いですね。天気予報で何気なく使われている言葉でも細かいことまで知らない人がたくさんいるのではないでしょうか。天気に関するクイズや雑学は本当にたくさんあるので、もし、興味がある人は本を購入して学ぶと面白いですよ。もし、天気に関することに興味がある人はこれらのクイズを参考にしてくださいね。クイズは天気知識をつけるのに役立ちますよ。

タイトルとURLをコピーしました